シロアリ駆除のプロに任す!|アリを駆除するアリがたい存在!

部屋

未然に被害を防ぐ

駆除

マイホームがシロアリ被害を受けてしまうと、住宅寿命が著しく短くなってしまいます。耐久性も下がりちょっとした地震で倒壊するリスクもありますし、住宅の資産価値も減少してしまいます。万が一シロアリが発生した場合はシロアリ駆除を行なう必要性がありますが、できればシロアリの被害を未然に防げるに越したことはありません。有効なシロアリ対策を行なって、シロアリの被害から住宅を守れるようにしましょう。
現在の日本では、木造の新築住宅は基本的に防蟻防腐処理が行われており、シロアリの被害を防げる加工が行われています。しかし、この防蟻防腐処理は体への影響も考えてある程度の期間が経ってしまうと効果が無くなってしまいます。5年以上効果が持続することはほとんどありませんので、木造の新築住宅を建築してから5年が経過したら再び予防などのシロアリ対策を行なうようにしましょう。ホームセンターに行けば、シロアリ対策を行なうことが出来るDIYグッズを購入することが出来ます。しかし、知識と技術のない素人が、付け焼き刃の知識でシロアリ対策を行なっても満足できる結果を得られない場合もあります。シロアリ対策をしたつもりでいても、十分にシロアリ対策ができていなければ住宅寿命を縮める結果となってしまいます。確実に効果の高いシロアリ対策を行なって、住宅を守りたいのであれば専門のシロアリ駆除業者に委託しましょう。良心的な業者であれば、作業完了から5年以内は保証が付いているというところもあります。